「人気の梅干」紹介。本場和歌山の梅干メーカーランキング(1.従業員数順)。

従業員数は、梅干メーカーの規模を最も良く反映する指標。

従業員数(パートは含まず)に比例して、梅干の販売額・梅商品の種類も多くなります。
従って従業員数が多い梅干メーカーほど「人気の梅干・梅商品」を持っている可能性が高まります。
ただ、梅干製造工場で働くパートの工員比率(従業員数に含まれない)が高い梅干メーカーもあります。

本場和歌山の梅干メーカー ランキング1(従業員数順)

従業員数ベスト15位(公開企業のみ)
中田食品株式会社 280人 (2017 年度)
株式会社梅屋    180人 (2017 年度)
株式会社トノハタ   140人 (2017 年度)
株式会社ウメタ     123人 (2017 年度)
南紀梅干株式会社   121人 (2017 年度)
有限会社紀の国食品 80人 (2017 年度)
河本食品株式会社 80人 (2017 年度)
紀の誉食品株式会社 75人 (2017 年度)
株式会社梅一番井口 70人 (2017 年度)
株式会社東農園 58人 (2017 年度)
井上梅干食品株式会社 55人 (2017 年度)
紀州綜合食品株式会社 50人 (2016 年度)
株式会社梅樹園 40人 (2018 年度)
株式会社紀州ほそ川 40人 (2017 年度)
株式会社岩本食品 40人 (2017 年度)
以下は省略・・・
(パートの従業員数は含まれていません)

従業員数が多い梅干メーカーの「人気の梅干・梅商品」を次に紹介します。

中田食品株式会社の「人気の梅干・梅商品」

中田食品株式会社:資本金 9,000万円:売上高 78億:従業員数 280名。
紀州田辺梅干協同組合(36社)、紀州みなべ梅干協同組合(43社)あわせて79社中、売上高78億は、断トツの1位。従業員数 280名も断トツの1位である。中田社長は、紀州田辺梅干協同組合の理事長でもある。

梅干・梅製品の種類も豊富で中田食品の梅干が置いていない百貨店・高級スーパーは見当たりません。ほとんどの百貨店・高級スーパーで「梅ぼし田舎漬」を代表とする梅製品が販売されています。

【紀州産南高梅】梅ぼし田舎漬

「青み魚の梅煮」の味わいをヒントに、かつおだしや調味料などで味付けした「田舎漬」は、梅干し自体の酸味はまろやかに、かつお節の旨味なども合わせ持った奥深い味わいです。南高梅の中でも完熟果実を原料としているため、驚くほど柔らかく、果肉はたっぷり肉厚。

ウメオウ一押しの梅干、中田食品の「梅ぼし田舎漬」

中田食品 梅干し 紀州産南高梅 梅ぼし田舎漬 1kg 【中粒】 塩分11% 減塩価格:3,348円
中田食品 紀州産南高梅 梅ぼし田舎漬 120g 梅干し 塩分11%価格:562円

贈答用梅干№1「紀州南高完熟梅干 しらら 12粒」

梅の自然な風味を生かしながら、健康にも嬉しい塩分5%に仕上げた「しらら」。
人気の「しらら」をご贈答にふさわしい装いでお届けしたのが「紀州南高完熟梅干 しらら 12粒」。
関西の人気情報番組「よ~いドン」でも、女優の寿美花代さんオススメの逸品として紹介されました!
ご贈答にふさわしい装いで、ご挨拶の品やおみやげなどにもおすすめです。

ウメオウ一押しの贈答用梅干、中田食品の「紀州南高完熟梅干 しらら 12粒」

【送料込み】 中田食品 紀州南高完熟梅干 しらら 12粒 塩分5%価格:3,672円

株式会社トノハタの「人気の梅干・梅商品」

紀州みなべ梅干協同組合(43社)中、№1の従業員数(140名)を誇るのが株式会社トノハタ。
塩分を従来品よりも50%以上落とした「減塩塩分3%」の梅干や無添加梅「なちゅら」等、高い技術を使った梅製品が充実。

凍らせて食べる梅 アイス梅

中でも、特に貴重な梅製品は株式会社トノハタにしか作れない「凍らせて食べる梅 アイス梅」。
伝統食品「梅干」を凍らせるという、誰も考えつかなかった発想で、梅干らしい酸味をほどよく残しつつ、甘口で、凍らせるとより美味しいアイス梅が完成。
最高級品の紀州産南高梅を素材に一般的な梅干の塩分、8~10%をこのアイス梅は2.5%まで抑えています。
梅干のしょっぱさが苦手な方や、外国の方でも美味しくいただけます。

ウメオウ一押しの株式会社トノハタ「凍らせて食べる梅 アイス梅」

トノハタ 自家需要 紀州アイス梅 大粒 12粒価格:2,480円

まだまだご紹介したい「梅干メーカー」・「人気の梅干・梅商品」があるのですが・・・このブログで随時ご紹介していきます。

塩分にこだわるのか。食の安全性にこだわるのか。

田舎のおじいちゃん、おばあちゃんに送る梅干

田舎のおじいちゃん、おばあちゃんが欠かさず食べる梅干。
梅干は、今も昔もお年寄りの大好物。
でも心配なのは食の安全性。できるだけ体にいいものを贈りたい。

塩分にこだわるのか。食の安全性にこだわるのか。

梅干は食べたいけど、塩分が気になる。
塩分が気になるなら、ここの8%薄塩梅干がお勧め。
無調整の梅干の塩分は20%あります。塩分は脱塩されて低くなりまが、梅本来の旨みもなくなります。塩分8%ぐらいが調味梅干では限界。
しかし、梅干も約塩分16%を切ると腐敗します。腐敗を防ぐには、「防腐剤」を添加物として加えなければいけません。

究極の無添加梅干、有機梅干がお勧め。

添加物はなるべく入っていない方がいい。とおっしゃるなら、究極の無添加梅干、有機梅干がお勧め。
こだわりの有機梅干、昔なつかしい究極の梅干。
有機梅干は育てる段階から、無農薬、無化学肥料で育てるので、安心安全。塩分は少し高めになりますがその分、有機栽培で梅本来の旨みが増します。

お客様の問い合わせから

「この有機梅干は、塩だけでつけられているものでしょうか」?
有機梅干を買いたいお客様から良くある質問です。

この「有機梅干」は、【JAS有機の認定】を農水省指定の認証機関から受けています。 梅干で、【JAS有機の認定】をパスするには、加工段階で【塩】以外の添加物はいっさい使用できません。従いまして、【塩】だけでつくられた梅干です。

農薬や化学肥料で育てた、梅干は【塩】だけだと、「塩辛さ」や「酸っぱさ」がストレートに舌を挿す為、塩分以上に辛く感じます。

有機栽培の梅干は、【塩】だけなのに、「梅本来の旨み」があるので意外とマイルドな味わいが楽しめます。
中でも、紀州産の南高梅の有機梅干は、肉厚で正に「究極の高級梅干」と言えるでしょう。

贈り物に、「最高級の有機梅干」。

「最高級の有機梅干」を焼酎用の梅干に。

大切なお父さんだからこそ、お酒好きなお父さんに、焼酎用の梅干に「最高級の有機梅干」を贈られてはいかが。

焼酎に入れる、「梅干」。そう、焼酎の中で「梅干」が果肉ごと溶け込んでいきます。

農薬漬け、添加物漬けの梅干だと、その、添加物ごと焼酎に広がり、体にいいはずがありません。農薬・化学肥料を一切使わず、添加物も使わない、「有機梅干」だからこそ、安心して焼酎がいただけるのです。

有機栽培の梅干の美味しさ

「有機栽培の梅干」は、果肉密度が高く、農薬・化学肥料を一切使わない厳しい環境で3年以上育てた、梅にしか味わえない、「梅本来の旨み」を含んでいます。

尚且つ、原料梅が「最高品種の紀州産南高梅」の有機栽培梅干ですから、種が小さく、肉厚、焼酎の中で、たっぷりの有機梅の果肉と旨みが広がり、最高級の梅入り、焼酎が味わえるのです。

最高級梅干の「紀州産南高梅の有機梅干」

贈答用の最高級梅干の「紀州産南高梅の有機梅干」を、焼酎に入れるのは、もったいないほどの贅沢。

満足気なお父さんの笑顔が・・・

「母の日」には、「梅干」を贈ると大変喜ばれます。

「花」ギフトにも、この「母の日」だけは、「梅干」とのセット商品が超人気商品!
もともと保存食だけに、その感謝の気持ちも「長持ち」します。
「母の日」には、「梅干」を。

食物アレルギーの人でも食べられる有機梅干。

重度のアトピーで食物アレルギーのお客様

私が、有機梅干食品で有機梅干を販売していた時の事です。
東京都のSさんから1月12日に有機栽培梅干の問い合わせが入った。
数回お断りしたにもかかわらず、新年早々、3度目の問い合わせだった。
「農薬や化学肥料を使い、栽培した梅干ではだめなんです。」
Sさんは、重度のアトピー体質でアレルギーがひどいとのこと。

農薬や化学肥料で育てた作物では食べられない。

農薬や化学肥料で育てた作物は、その栽培過程で作物の組織自体に何等かの化学変化を来たしています。
生の作物の段階で、すでに含有量は少ないが残留農薬を初め、自然とはかかわりの無い化学物質が生体内に入り込んでいるのです。

有機栽培梅干の欠点

「有機栽培梅干は、塩以外の調味料は一切使えない為、昔ながらの塩分の高い梅干ですよ。」
これは、有機栽培梅干の欠点でもあり、防腐剤が使用できないので約17~20%の塩度が必要なんです(塩度を落とせば梅干でも腐敗します)。

有機梅干の美味しさ

これに対し、Sさんは、「高い塩分の割には、非常にマイルドでそれほど塩辛さは気になりません。」とのこと。
確かに、有機栽培で育てた梅は、その作物自体が持つ自然本来の生命力を取り戻し、梅の果肉の比重が高まり、梅本来の「甘み(梅は杏系の作物)」が強くでます。

有機梅干は数量に限りがある

和歌山県産(紀州産)の南高梅で有機栽培された梅は、数量が限られており私が把握する限りその生産者農家もわずか約5名しかいないのが現状です。
有機栽培梅干の販売は、数量があまりにも限られている為、個人顧客へは丁重におことわりしているのですが、このSさんの熱意に負け、1月14日に2kgだけお送りしました。

「発送致します」の連絡をさし上げた時、Sさんからは、何度も感謝の言葉を頂ました。

梅商品のブランド化。「№1梅干田舎漬」

梅干メーカーの梅干商品のブランド化への取り組み

梅干メーカーの梅干商品のブランド化への取り組みをご紹介します。今回ご紹介するのは、名実共に和歌山県、いや日本一の梅干メーカー「中田食品」。

中田食品株式会社:資本金 9,000万円:売上高 78億:従業員数 280名。

紀州田辺梅干協同組合(36社)、紀州みなべ梅干協同組合(43社)あわせて79社中、売上高78億は、断トツの1位。従業員数 280名も断トツの1位である。中田社長は、紀州田辺梅干協同組合の理事長でもある。

2番手集団は、売上高を公表しているのが株式会社トノハタの23億のみで推測になるが同規模の梅干メーカーでは、東農園、(株)ウ メ タ、岡畑農園、(株)濱 田などが中田食品に続くとみられる。2番手集団の梅干メーカーと1位の中田食品との規模の格差は3倍近くある。

3番手集団には、売上高10億前後の梅干メーカーが散見されるが考えてみてください。梅干だけで販売額が10億円超えているのだからこの3番手集団でも「立派な大手梅干メーカー」なのです。

中田食品株式会社:ブランド名:梅干し田舎漬

1.味付け梅干しの先駆け

「田舎漬」発売以前の梅干しといえば、塩辛くてすっぱい「白干し梅」やしそで赤く色づけした「しそ漬梅」がほとんど。そんな中、地元の郷土料理である「青み魚の梅煮」からヒントを得て、食べやすく味を付けた「梅ぼし田舎漬」が誕生しました。塩味を控え、食べやすく調味されたこの梅干しは瞬く間に口コミで全国に広がりました。

2.美味しさの秘訣はこだわった味付けと完熟果実

「青み魚の梅煮」の味わいをヒントに、かつおだしや調味料などで味付けした「田舎漬」は、梅干し自体の酸味はまろやかに、かつお節の旨味なども合わせ持った奥深い味わいです。南高梅の中でも完熟果実を原料としているため、驚くほど柔らかく、果肉はたっぷり肉厚。小粒~特大粒まである粒サイズの中でも「中粒」は、直径3.5cmとそのまま1つ食べるにもちょうどよく、一番人気となっています。

【紀州産南高梅】梅ぼし田舎漬

発売以来約50年、世代を超えて愛される紀州の逸品です。

中田食品 梅干し 紀州産南高梅 梅ぼし田舎漬 1kg 【中粒】 塩分11% 減塩価格:3,348円

【紀州産南高梅】梅ぼし田舎漬 減塩仕込み

かつお節のまろやかな旨味と梅の酸味がバランスよく調和した、大人気『梅ぼし田舎漬』のおいしさはそのままに塩味をさらに控え、幅広い年代の方や塩分を気にされる方に喜んでいただける梅干しに仕上げました。

中田食品 梅干し 紀州産南高梅 梅ぼし田舎漬 減塩仕込み 1kg 塩分8% 減塩価格:3,456円